阿波吉の気まぐれ釣行記 (アウトドア・DIY)

趣味関係(釣り、車、バイク)のこと書いていきます!!

人生初ヒラスズキ!! 徳島ショアジギング遠征

こんにちは😃

阿波吉です!

 

 最近ショアからの青物の釣果情報(モジャコ、ツバスですが...)あがってきて、夏を感じ始めました。

すでに夏のハマチ爆釣が待ちどうしいです(笑)

 

 

 今回の釣行記録は県南にショアジギングに行った時のものなのですが、釣行日時自体は5月の上旬なので、ほぼ2か月前になります。 

 

 この日は潮周りは中潮

さらに朝マズメ時は満ちている最中と、条件としては完璧!

 

 日の出が5時2分だったので釣り場に4時に着くように出発し、途中でコンビニによって朝飯を食べ準備を整えます。

 そして車を走らせ、釣り場に着き車を降りると

 

f:id:awakiti__fishing:20200708180539j:image

 

なんか風強くね?

 

 天気予報を見ていたのである程度は予測していたのですが、

想像を超えてきました(´;ω;`)

 この日は地磯に降りる予定でいたのですが、さすがに危なそうだったので急遽別の場所で釣りをすることに、、、

 

 

しかしどの場所も波はあるので、仕方なくサーフの波打ち際から10メートルほどさがった場所からキャスト。

 

とりあえず最初に使用したのは、

ダイワ(DAIWA) ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR レーザーマイワシ ルアー

 

最近のファーストルアーはこいつになりつつあります(笑)

 

重量自体は26gありミノーにしては重いほうですが、この日は風が強かったため3,40メートルくらいしか飛びませんでした。

 

そろそろジグにでも変えようかなぁ~と思っていると相棒がヒット!!

 

竿を曲げながら上がってきたのは50センチくらいのヒラスズキでした。

魚を見た瞬間、急にやる気が出てきます(笑)

 

相棒はセットアッパーで釣り上げたのでルアーチェンジは無し。

相棒曰く、割と近くでヒットしたらしいので波打ち際のさらしを探ってみます。

  キャストして移動、キャストして移動を繰り返し、引き波のタイミングに合わせるように巻いていると、

グググッ!! とあたりが!!

とっさにあわせをいれ、ドラグを出されながら巻いてきます!

しかし、波が強く思うようにあがってこないので、波が打ちあげてくるタイミングで魚をずりあげるようにしてようやくキャッチ出来ました\( ˆoˆ )/

 

f:id:awakiti__fishing:20200531125700j:image

 デ、デカイ!!

河川にいる普通のシーバスに比べて、体高があるためだいぶ大きく見えます。

あと、写真には写ってませんが一番後ろのフックはのばされていました(;´Д`)

今回は釣り上げれましたが、根ずれする磯でファイトしようと思ったらフックを変えるべきかもしれません(^^;)

 

この後も一時間ほど続けましたが二人ともノーヒットだったので納竿となりました。

f:id:awakiti__fishing:20200707190713j:image

今回の釣果です。

20センチ違うと、だいぶ大きさが違ってくるのがよくわかります。

写真では大きさがあまり伝わらないので残念です(´;ω;`)

 

今回の釣行は日の出の30分前から釣りはじめましたが、僕と相棒のヒットはほとんど同じタイミングなので、時合はめちゃくちゃ短いんだと思いました。(この日、この場所だけかもしれませんが、)

 

久しぶりの大物で、なおかつ人生初のヒラスズキだったので興奮しました〜( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

ではまた(^ ^)